社会福祉士
介護福祉士
社会福祉士おすすめ求人サイト・転職エージェント【未経験OK】
介護士におすすめの転職・求人サイト:口コミ評判比較!

【社会福祉士】国家試験会場の当日の様子と注意点まとめ!

社会福祉士

t f B! P L

どうも!ふくシーン!です!(@ADHD_SW

今回は、社会福祉士国家試験当日の注意点や持ち物などをまとめていこうと思います。

私が実際に受験した試験当日の様子を中心に語っていきます。

あわせて読みたい

社会福祉士国家試験当日の様子 


私は2018年、第30回の社会福祉士国家試験を受験しました。

季節は真冬。

2月4日の日曜日でした。

めちゃくちゃ寒かったです。

毎年、社会福祉士の国家試験は真冬に実施されます。

風邪やインフルエンザ、ノロの流行る時期です。

なんで毎年こんなヤバイ時期に実施するんでしょうか。

しかもご存知の通り、試験は1年に1回だけです。

みなさん、本当に体調管理には気をつけましょう。

インフルエンザの予防接種などは、しっかりしておいたほうが良いかと思います。

さて!本題に入りましょう!

私は、京都府の『みやこめっせ』という会場で試験をうけることになりました。

この記事では、私が受験した京都会場の様子を中心に書いていきますが、全国どこの会場でも共通する注意事項や試験のポイントを書いていきます。

なので、京都会場以外で受験予定の方も是非ご覧になって下さい。


みやこめっせは平安神宮の真横、というか中にある会場でした。


巨大な鳥居をくぐったところに試験会場があります。


平安神宮の中の試験会場なので、めちゃくちゃ縁起の良い試験会場でした。

京都会場ならではの光景だと思います。


社会福祉士国家試験会場についたら勉強するな! 

試験は丸一日がかりです。

試験当日に最も重要なのは、集中力の持続です!

集中力が切れて、ケアレスミスをしてしまうのが一番こわいです。

特に私は、集中力が普段から低いADHD持ちなので、そのことが非常に不安でした。

試験会場はとても広く、受験者でギッシリうまっています。


この席がすべて受験者で埋め尽くされます。

みんな必死に参考書を広げ勉強しています。

すごい光景です。

めちゃくちゃ焦ります。

しかも、みんなめっちゃ頭良さそうにみえてきます。

こういう状況の時、焦ってついつい直前まで必死に勉強したくなりますよね?

でも私は試験の直前に勉強はしませんでした。

カッコつけているわけではなく、集中力の節約をしていました。

試験直前に勉強してしまうと、逆に絶対試験中、集中力がきれてケアレスミスをしてしまうと思ったからです。

集中力が欠けてしまうと、選択肢を2つ選ぶ問題を見落としたり、マークシートを塗り間違えてしまう可能性もあります。

なので、試験会場では、集中力節約モードに切り替えて、一切勉強はしませんでした。

というか、

試験開始30分前に必死に参考書を広げて死ぬほど勉強しても絶対合格できません。

試験の結果は自分のこれまでの努力で、もうすでに決まっています。

試験会場に着いてからは、なにもせずリラックスして脳を休めることが大切だと私は思います。

試験直前は、自分の好きな温かいお茶やポカリを飲みながら、チョコレートを食べてまったりしていました。

たぶん、周りからは「お前、どんだけ余裕あんねん」(京都会場なので京都弁)と思われていたことでしょう。

社会福祉士国家試験会場の室温

ネットの事前情報で、試験会場は超寒いので厚着していきましょう!

と書いてあり、私も厚着して会場に行きました。

が!

私が受験した京都の『みやこめっせ』は逆に暖房がききすぎて、めっちゃ暑かったです。

暖房効きすぎで真冬に暑い!

これは盲点でした。

暑がりの私は、普通に真冬に半袖で受験していました。

試験会場によって温度設定はバラバラだと思います。

逆に激寒の会場もあると思います。

暑くても、寒くても対応できるような脱着しやすい重ね着がいいと思います。

ブランケットなどもあれば調節できて便利だと思います。

社会福祉士国家試験会場、トイレ少ない問題

試験会場のトイレの数が少なかったです。

特に女子トイレの順番待ちの列がすごいことになっていました。

男子トイレでさえ少し混んでいました。


このことは試験前にネットの情報である程度予想していました。

それでもビックリしました。

なので私は、試験当日は水分を控えめにしていました。

トイレが近い方や、お腹が痛くなりやすい方は前日ぐらいから対策をしていくのがおすすめです。

社会福祉士国家試験会場の近所のコンビニは売り切れ続出

京都の『みやこめっせ』は平安神宮の横というか、中の会場でしたので、周りにお店がほとんどありませんでした。

一応コンビニはあったのですが、受験者が殺到していました。


京都なので、全然セブンイレブンっぽくみえませんが、これが会場の横にあったコンビニです。

商品も売り切れ続出で、レジ待ちも長かったです。

なので試験会場での飲み物や、昼ごはん、おやつは自宅から持って行くようにしましょう!

社会福祉士国家試験、試験中の注意点 


ここからは、試験中の注意点について解説していきます。

自分の選んだ答えを問題用紙にも書いておこう!

試験中に絶対!解答用紙だけでなく、問題用紙にも自分の答えを書いておきましょう。

問題用紙は持って帰れます。

合格発表までには、一ヶ月ぐらいかかります。

合格発表までの期間は本当にソワソワします。

ただ、試験の翌日ぐらいから、いろんな予備校が解答速報をだしてくれます。

この解答速報は結構正確です。

なので問題用紙に自分の答えをメモしておくと自己採点をすることができます。

自己採点ができると、ある程度気持ちも落ち着きますので、絶対に問題用紙に自分の答えを控えておくようにしましょう。

解答速報を出してくれるサイトは『【社会福祉士】国家試験の解答速報が見れるサイトまとめ』という別記事でしっかりとまとめておきました。試験終了後はアクセスが殺到するので、今この記事をお気に入り登録しておくと試験終了後あわてずにすみます。

時計は腕時計を持っていこう! 

絶対腕時計を持っていきましょう。

試験会場には、腕時計と懐中時計のみを持ち込むことができます。

卓上置き時計をもっている人が結構いて、その人たちは時計なしで受験されていました。

一応受験票にも、めっちゃ小さな字で注意書きが書いてありました。

こんな小さい字で書かれているので気づかない人もいるでしょう。


時計無しで受験は恐ろしすぎるので、絶対腕時計をもっていきましょう。

ちなみに私は電池式の腕時計をもっていたのですが、試験前日に電池切れしてかなり焦りました。

ソーラー充電の電波腕時計だと、時間もズレないし、電池切れの心配もないのでおすすめです。

解答用紙に名前を書いたか、マークミスがないか再確認 

私は模試で何度か自分の名前を書き忘れてしまい0点を叩き出してしまったことがあったので絶対最後にもう一度名前が書いてあるか確認するようにしました。

それからマークシートを塗りつぶす際は、マークミスがないか何度もチェックするようにしましょう。

シャーペンではなく鉛筆を

試験の解答用紙はマークシートなので、シャーペンでちまちま塗りつぶすより、鉛筆で一気に塗ってしまったほうが試験時間の節約になります。

鉛筆はピンピンにとがらせているとマークシートが塗りつぶしにくいので、ある程度先が丸くなった鉛筆を用意しておきましょう。

あわせて読みたい

まとめ

いかがだったでしょうか?

社会福祉士の国家試験は1年に1回しかありません。

せっかく一生懸命勉強して、高い受験料を払って試験を受けるのですから、ベストな状態で試験に挑戦しましょう!応援してます!

あわせて読みたい

カテゴリ

プロフィール

ふくシーン!
社会福祉士/介護福祉士
福祉のシーンに関するさまざまなことを分かりやすく紹介していきます。

※詳しいプロフィールはこちら
※お問い合わせはこちら

ブログ アーカイブ

キーワードで記事を検索

QooQ